2017.10.13 - essay

メモリアルベアと体重ベア比較


メモリアルベアのご購入を検討されている方から、時々ですが、「お値段が結構するのね」とのお言葉を頂くことがあります。 体重ベアだと安いもので1万円のものもありますから、お客様がそのように思われるのも仕方がないかと思います。
今まで他社商品と比べることに抵抗を感じておりましたが、しっかりとご説明することも大切なのではないかという想いに至り、体重ベアと比較してみました。

決して他製品を否定するためではなく、お客様の判断材料になればと思い、弊社で調査し作成しております。誤表記がございましたらお手数ですがご一報ください。



◆身長と体重
身長までオーダーメイドだと、作り置きができません。
マーキング・裁断から、お一人の為にお仕立てしています。
お仕立てしたい身長を常に誤差±5mm以内に収めるには、職人の技術と経験が必要です。
実際に1万円前後の体重ベアメーカー様が身長体重ベアを発売したところ、私どものメモリアルベアより高い価格で販売されておりました。

◆お仕立て制限
いろいろな体重ベア・身長体重ベアを調査しましたが、全て体重にも身長にも制限がありました。
体重ベアだと既製品におもりを入れるので、体重の制限があるのは避けられないことかと思います。
メモリアルベアはオーダーメイドですので、「生まれた時の身長と体重」であれば、できるだけご要望にお応えしたいと思います。
ベアの種類にもよりますが、10cm未満、30g未満のベアをお仕立てすることもできます。

◆安全
ベアの生地だけでなく、刺繍糸やバッグのボタンに至るまで、ベアに使われる素材は各ベアごとに全てテストしています。
根拠もなく「国産だから安全」ではなく、客観的に安全であることが分かるよう、厚生省で一番厳しい乳幼児テスト(※)に合格したものしか使用していません。
※厚生省法令第34号アセチルアセトン法 (乳幼児用)テスト、乳幼児用基準値(0.05ppm)クリア


他にもメモリアルベアがどれだけ慎重に、長年の技術を使ってお仕立てしているか…お伝えしたいことはたくさんありますが、今回はかいつまんでお話しさせて頂きました。

実際に購入し、お届けしたご家族からは「高かったけど、お仕立てしてよかった!」とのお声をたくさんいただいております。
体重ベアとメモリアルベア…お客様のお買い物の助けになればと思います。