仕上がりについて

ご注文前にお読みください

全てのメモリアルベアは、私どもの工房で熟練した職人がデータを確認しながら丁寧にお仕立てし、皆さまがご覧頂いているモデルと差異がないか、責任者が1体1体確認をした上でお届けしています。
しかし、十分にお伝えできない部分もあり、思っていた感触と違った、というお声を頂くこともございます。そのギャップを埋めるため、ご注文前に「仕上がりについて」をお読みいただき、ご理解頂けますようお願いいたします。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。お電話ですと、直接オペレーターがご説明することが可能です。

#1

ベアが硬く感じられるかもしれません

メモリアルベアは、ずっと大切にしていただきたいと考え、 時間が経ってペッタンコにならないために、中身をしっかり詰めています。例えるなら、「米袋を掴むような感じ」です。
ぬいぐるみとテディベアの大きな違いのひとつに「硬さ」があります。欧米では、生まれたお子様にテディベアをプレゼントする習慣があるのをご存知でしょうか。 ベアと一緒に時を重ねて、大切な存在へと成長していくのです。そのためには、「強い子」でなければならなかったテディベア。 メモリアルベアも同じ想いです。

柔らかさにこだわりたい方はnenne

nenneは全体的にくたっとした首の据わってないベアです。胴体の中身はしっかりと詰めているためふんわりとまではいきませんが、メモリアルベアでは比較的やわらかい感触で仕上げています。感触にこだわる方はnenneがお勧めです。





#2

首はぐらつきます

メモリアルベアは頭と胴体を手足同様ジョイントで仕上げています。左右に360°まわり、より表情が出る仕様です。縫い付けているわけではないため、触ると上下にぐらつきますが、これは正常ですのでご安心下さい。ただ、何年も座らせた状態でいると更に下向きにくたってきますので、時々寝かせてあげてください。

ベアは時々寝かせてあげてください

座らせておくよりも寝かせておく方が、身体全体に重力が均等にかかるのでベアにはやさしい状態です。時々は寝かせて休ませてあげてください。マリアージュ・nenne・限定ベアは、ベアをお届けした際のカゴをご利用下さい。





#3

生地によっては下地が見えることも

生地によってはふんわりとした質感を出すため、密には毛を植えてないものもあります。 また、毛に動きを出すために向きを揃えない植え方を行っております。 その為、毛の流れやカール等の加工によっては下地が見えてしまうことがございます。決して毛が抜けているわけではございません。ご理解下さいますようお願い致します。気になられる部分がある場合は、手でなでる等されますと良いと思います。





#4

ご家庭用の体重計では誤差が生じます

メモリアルベアの身長と体重は、産院の身長計・体重計を使って計測します。体重は1g単位の秤で計るため、ご自宅の体重計より緻密な計測となります。「家で計ると違う」と驚かれる事もありますが、ご家庭の体重計の多くは50g(最少でも10g)のため、表示が異なることが多いのです。ご自宅で計測される場合は最小単位が1gのベビースケールなどで計測してみてください。





#5

同じ種類のベアでも個性があります

お子様の身長によってベアの型が変わってくるため、機械で大量生産できる商品ではありません。ですので、お顔や身体がモデルと1mm単位まで同じという事はありません。
お顔は、工房の中でも熟練した職人がモデルを見ながら表情をお仕立てしておりますが、1体ずつの“てづくり”のため、やはり少しずつベアに個性が表れるようです。
どのベアも可愛らしくお仕立て致しますので、ご了承下さい。